関兼常作と銘の入った包丁です。

 この包丁は伝統的な包丁づくりを行っている鍛冶屋が精魂込めて、長方形の鋼材からこの包丁の形に鍛造したものです。鋼材は日本刀のように異なった素材で形成され、11層積層鋼の模様が大変綺麗です。鍛造された鋼は組織が緻密になり、欠けにくく切れ味が長く続きます。

 心材の刃は安来鋼の白紙2号で、不純物を取り除き炭素を増やした硬度が高い鋼です。クロムなどの物質が添加されていないため、研ぎやすくて噛み付くような鋭い刃を付けやすく、野菜をバサバサとすばやくカットするのに最適です。

 本職の方だけでなく、道具にこだわりのある方、料理好きな方、お料理教室に通っておられる方にもお勧めです。

 鋼ですので錆防止のために使用後はきれいに洗い、必ず水気を拭き取ってください。

菜切薄刃包丁
刃渡り:165mm
全長:313mm
重量:約145g
ブレード材:11層ダマスカス 日立安来鋼白紙2号
ハンドル材:紫壇、黒合板強化材
HRC:60

柄は自然の木材を使用しておりますので、模様や色は写真とは異なります。その際の返品や交換は受け付けておりませんので、あらかじめご了承下さい。

包丁 薄刃 165mm 11層ダマスカス鋼 安来鋼白紙2号 紫壇柄 関兼常 鋭い切れ味永続き KC-421 -薄刃包丁

包丁 薄刃 165mm 11層ダマスカス鋼 安来鋼白紙2号 紫壇柄 関兼常 鋭い切れ味永続き KC-421 -薄刃包丁

包丁 薄刃 165mm 11層ダマスカス鋼 安来鋼白紙2号 紫壇柄 関兼常 鋭い切れ味永続き KC-421 -薄刃包丁

■三鈴 スチール製固定脚 KGLM型支持脚 ミニパラ用〔品番:KGLM-1595(MP09)〕[TR-1273594]